上州太田焼そば


B級グルメ・郷土料理まとめて検索!


上州太田焼そばとは

都道府県群馬県
地域太田市
推進団体 太田焼そばのれん会
概要

「上州太田焼そば」「太田焼きそば」は、群馬県太田市のご当地B級グルメ。

群馬県産の小麦を使った太麺の蒸麺に地元産のキャベツや豚肉、もやし、椎茸を加え独自開発された焼そば専用ソースで焼き上げたもの。
市内約80店舗で提供されており、店独自の麺やトッピングを楽しめる。

中島飛行機から現在の富士重工にいたるまで、日本を代表する工業の町として栄える太田。一見無関係に思えるこの工業が、太田に焼きそばを根付かせる原因となりました。
 太田に焼そばが広まったのは戦後。ラビットスクーターやスバル360などのヒット商品を生み出していた富士重工や関連工場には、東北地方からの多数の人が出稼ぎに来ました。東北には古くから焼きそばが存在し、その中には、現在も焼そばの町として名乗りをあげている秋田県横手市があり、この人達が太田に焼そばを持ち込んだのでは、とされています。また焼そばは、安くてボリュームがあり、汁が無いのでのびることなく、いつでも気軽に食べられるところが、工場で働く人たちに受け入れられた要因でもあるのでしょう。昭和20~30年代には、「子育て呑龍」で知られる大光院の参道に、屋台をはじめ数多くの焼そば屋があったそうです。上州太田焼そばのれん会ホームページより 

Photo:上州太田焼そば By Photo:上州太田焼そば By Photo:上州太田焼そば By Photo:上州太田焼そば By Photo:上州太田焼そば By

上州太田焼そばの映像

上州太田焼そば もみの木

上州太田焼そばのれん会

元祖ぐんまちゃん焼そば


This entry was posted in 群馬県 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*