高砂にくてん


B級グルメ・郷土料理まとめて検索!


高砂にくてんとは

都道府県兵庫県
地域高砂市
推進団体 高砂にくてん喰わん会
概要

「高砂にくてん」は、兵庫県高砂市のご当地B級グルメ

薄く延ばした生地に甘辛く煮込んだジャガイモやすじ肉、コンニャク、キャベツ、天かすなどを焼き、甘めのソースを塗って食べる高砂風のお好み焼き。

B-1グランプリへの出場をきっかけに、全国的に名が知られるようになった。
地元の「にくてん喰わん会」が普及を図っている。

昔はお好み焼きではなく、「にくてん」でありました。他の地域でも同じ名前があるようですが、一番の違いは、「味付けされ、煮込まれたじゃがいもが入っている」ことです。 もちろん歴史は古く、戦時中にはこんな話をよく聞いたようです。 「死ぬ前にもう一度あの(近所の馴染みのお店)にくてんを食べたい」と・・・。 昭和一桁にはもう「にくてん」があったことはわかっています。 こんな高砂の食文化を大切にして、永く伝えていかなくてはなりません。
「にくてん喰わん会」ホームページより

2012年6月 B1グランプリin鳥取出場

高砂にくてんの映像

高砂にくてん喰わん会「2月2日夫婦の日高砂神社イベント参加!」jiotv

201408 梅谷陽子 「Let it go(カバー)」 明石公園納涼フェスティバル

梅谷陽子「にくてん た・べ・た~い!!」@ひめじ元気まつり2009


This entry was posted in 兵庫県 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*